〜 勉強は自分でするもの。できるもの。 〜

HOME学門の学習指導

学門の信念

勉強は自分でするもの。できるもの。

   学校の勉強は“教えてもらうもの”だと思っていませんか?
   勉強は“自分ひとりの力でできるもの”です。必要なのは努力。教えてもらうことなどありません。
   それなのに、学校で授業を受けています。考え方、解き方を教わっています。
   道具(教科書や問題集)を与えられ、その使い方まで教わっています。その上何が必要ですか?
   あとは自分の努力。教えてもらうことなどありません。そう思いませんか?
   「うん・・・そう思う。・・・でも・・・ 」そんなあなた。一度学門に来てみませんか。

学門の指導目標

以下が実行できる人になること。それが学門の指導目標です。

自分で勉強する

   自分でできることは人に頼らない。教えてもらわない。


自分から勉強する

   指示される前にやる。指示されなくてもできるようになる。


考えて勉強する

   ただやるだけでなく、より効果的な勉強になるように考える。


あきらめず、できるまでやる

   簡単に「分からない」と言わない。できる限りの努力をする。


学校を大切にする

   学校の授業、教科書、副教材を差し置いてすることなどない。

ひとりひとり学習状態は異なります。目指しているものも異なります。
そんなひとりひとりに、これらの目標を1つでも多く、しっかりとクリアさせるために、
学門では『1対1の完全個人指導』にこだわっています。


サンプル画像

吾子先生

文系科目(英・国・社)を担当。
岐阜市、名古屋市の進学塾講師を経て現在に至り、学習指導21年目に突入しました。 「多くのことを学び、出来るようになる喜び」を生徒達の成長を通して実感している 日々です。厳しい指導もしますが、「なるべく笑顔で」が目標です。

サンプル画像

坂野先生

理系科目(算・数・理)を担当。
学門を開塾し、今年で15年目。講師という仕事をはじめて四半世紀。
既存の集団指導や個別指導では叶わない“真にひとりひとりを指導する、本当の個人学習指導”で、 ひとりでも多くの生徒を応援したいと思います。
ばんの先生日記3

このページのトップへ